FC2ブログ
24
2016

そばにいる

まわりでなにが起ころうと、

なんと思われようと、

 

 

まったく関係なく、

幸せでいることもできる。

 

 

 

それは、

 

変わることのない、永遠の愛が、

あることを知っているからだし、

 

 

離れても、失っても、無くなったようにみえても、

 

ずっと変わらずに愛はあって、

ずっと一緒なんだなって、

 

だから、安心して、

自分らしく生きていっていいんだなって、

 

 

そして、

 

自分の内なる真実に忠実でいて、

 

自分が自分であることに、

誇りをもっていれば、

 

傷つくことなどないんだなって、

 

 

今は、そう思えているから。

 

 

 

たとえ、この先、気持ちが揺れ動いたとしても、

それもまた、それで、よし。

 

 

 

 

 

 

いつもいつも、なにもかも、

手放しつづけていられたら、

 

執着することなく、

なにも持たずに、

 

ただ自分でいられたら、

 

すべては、ただただ、

豊かに「ある」だけで、

 

ずっと満ち足りて、

幸せだった。

 

 

 

 

 

わたしは、わたしで、変わらずに、ここにいる。

 

 

これからも、何かを得たり、失ったりするかもしれない。

だれかが、そばに来たり、離れたりするかもしれない。

 

でも、いつも、自分と一緒にいて、自分でいれば、

なにも問題はないし、楽しいことだけだ。

 


(そして、本当の本当は、
 なにも得てもいなければ、失ってもいないのだ。)

 

 

 

出会い、共にあり、別れ、

めぐりめぐる、

 

その、どのときも、

いつもいつも、

時を超えて、

 

そばにいる。

 

 

 

だって、

 

わたしは あなた。

あなたは わたし。

 

 

 

 

早春賦」より

出会い 別れ また出会い とめどなくめぐる
芽吹きつづけるいのち 花ひらくいのち
かけがえない 今 あなたと 愛でるように
大切に あじわって 花ひらくいのち

 

 

源から分かれ、

出逢い、交差しあう魂に

 

たくさんの愛と感謝をこめてバラ

 

 

 

 

 

 

 

みんなで、幸せに生きたいひかり

 

 

その純粋な思いに嘘はないから、

 

 

 

まずは、

 

自分に正直に、素直に、

自分と自分の世界を幸せに、

 

 

無条件の愛という、

盤石の安全基地を基盤に、

 

ちびマコぽっ

だ~~~~~~~~い好きっきらきらハート②♪

っていう気持ちを、大切にして、


すでに満ち足りた自分から、

さらに、よろこびを積み重ねながら、

一歩一歩、ゆっくり歩いていこうと思う。

 

 

 

 

 

ひとりひとりが、まず、

そんなふうに生きることができれば、

そして、理解しつながりあう、
愛の架け橋がかかれば、

 

結果的に、

奪い合うことも、戦うことも、必要ない、
多様性にあふれ、持続可能で豊かな、
平和な世界ができあがっていくのだと思う。

 

 

わたしが、愛に帰れば帰るほどに、

世界が愛そのものであることを、

体験していくのだろう。

 

 


関連記事
スポンサーサイト



Tag:

0 Comments

Leave a comment