FC2ブログ

セッションのモニター募集予告&サイキック能力について

Sound Artist maco

-
こんばんわんこ
おケツに火がついて、CD制作に没頭中のmacoです!

(夢中すぎて、時間の感覚がわけわかめ



さてさて。

先月、ライトランゲージ・サポートレッスンと共に公開した、
遠隔セッション Magnolia〜自然生命の祝福


当初は、対面セッションも用意してあったのですが、
遠隔のみの対応とさせて頂き、

さらに、

こちらでお散歩をしながら、
自然界や現象からのメッセージをお伝えする、
お散歩祝福メッセージや、

クリスタルグリッドワークも省いて、
あらたに、セッションを再構成するカタチをとっていましたが、


むしろ、省いた「お散歩祝福メッセージ」が、
サポートになった旨のフィードバックを頂き、

メッセージをお伝えすることに特化したセッションを、
枠は少数ですが、モニタリングしてみようかと思っています。

名付けて…お散歩祝福メッセージ(ホログラフィックリーディング)


モニター募集開始は、明日(…もう今日だ!!)29日の夜の予定で、
後程、別記事で、以前、頂いたフィードバックを少しシェアさせていただこうと思います。
(あと、ライトランゲージによる、サウンドアルケミーセッションも、同時に公開予定です!)



この「お散歩祝福メッセージ」セッションは、
自然界(わたしの場合、植物界と動物界、水と風のエレメントが扉になる事が多い)や、
ガイア意識〜ガイアをサポートする様々な星の意識&マスターたちの通訳的に、
チャネリングで祝福とエンパワーメントのメッセージをお伝えするセッションですが、

同時に、クレアコグニザンス(透知能力)を使って、
現象の世界から、ホログラフィックにメッセージを受け取り、
お伝えするセッションでもあります。



わたしは、ここ数年、
内的世界と外的世界のつながり(連動)をずっと観てきて、

だんだんと、その「境」というか、
内と外という世界の区分けのようなものが、
あまり無い状態で居る時間が、多くなってきています。


先日書いたように、ホログラム的な感覚も強くなってきましたし、
http://macosmic.blog.fc2.com/blog-entry-1143.html

また、大雑把ながらも、体の中に、
天体や宇宙を観じているような状態でもあります。
(つ〜か、意識の中か。)



現象から、その奥に潜んでいる原型や、
働いている力動を観ていくこと…

見えている世界を動かしている、
見えない世界の流れのようなものを、
自分の人生を通して、理解するようになってきた中で、


「もっと分かりやすく教えて!」と、
スピリットやガイド存在たちに、とにかく言いまくったのもあって、
なんて、可愛く書いてるけど、実際は、もっとひどい言い方してたし(笑)
今、考えれば、質問のしかたが相当おバカなことが多かったなぁ(笑)
ガイドさんたち、すごいわ、まじで


そのやりとりを重ねるうちに、ほんとうに、わかりやすく、
現象を通してキャッチできるようにサポートしてもらえたり、


そうこうするうちに、五感を通した感受性が少しずつ回復&発達してきたり、
身体意識が活性してきたことも手伝って、


観ているわたしを中心に、
ミクロにもマクロにも、時空をこえて、多次元的に連動している、
宇宙・世界としての認識というか、

ユーミンじゃないけど、
まさに、「目に映る すべてのことは メッセージ」状態で、

必要な情報を「察知」する…という感覚で、
現象の中から、クローズアップされて観えてくるようになってきました。



それは、例えるなら、インターネットの検索サイトで、
検索をかける感じに似ていて、

しっかり、検索条件を指定してあげれば、
脳&体が、ちゃんとその情報をピックアップしてくれる感じ。


こないだのダウンロードの話とも、
ちょっと共通するかも。。。


飛んでばかりだったわたしが、
グラウンディングが少しずつ上手になってきて
ライトランゲージを本格的に使い始めた頃から、
より高い(…というより、深いという方がいいかも)ところ、
「なんにもない」ような感じのするところ
(つまり、自分が普段は意識していない領域)から、

ポンと答えが来るような感覚で受け取るように、
変わってきたのも大きいかな〜。



そんなこんなで、いつのまにやら、
クレアボヤンス(透視)や、クレアオーディエンス(霊聴)とともに、
以前とくらべて、クレアコグニザンス(透知能力)が発達してきました。

ちなみに、クレアセント(霊的嗅覚)、クレアガスタンス(霊的味覚)、
クレアセンティエンス(霊的知覚)、クレアタンジェンシー(霊的触覚)あたりは、
ゆるゆる〜っとあって、時と場合によって出てくる感じ、

クレアエンパシー(霊的共感)は正直異常ですが(笑)

これは、どうやら、魂の中にあった叡智とも関連しているもよう。
(昨日、セルフ・ライトランゲージセッションで、発覚した!)



すこし話は逸れるけど、
「昔から、いろいろ見えたり分かったりしたんですか?」って、
よくセッションやWSでも聞かれるんですが、

いえいえ、全然そんなことはなく、
(音楽やってた分、感受性は発達してはいたかもしれないけど)

むしろ、隠れた自己否定感から、特別になりたい思いがあって、
こういう能力にあこがれまくっていたし、
潜在的な欠乏感を埋めるように、
いろんなセッションを受けまくった時期もあるわたしです(笑)


でも、いろんなプロセスを通して、自分の傷を癒やし、
なんにもできなくてもいい、いるだけでいいって、
まず、自分をまるっと受け容れるようになってきたら、

逆に、こういった能力がどんどん開いてきて、
それが当たり前の感覚になってきて、
特別視する必要がなくなってきた…という土台のうえに、


さらに、
自分にとって、まず大切なことは、
自分らしく、幸せに生きることだと決めることができたから、

ただ、わたしが、好きで興味を持って見ている趣味の世界なので、
「特別視すること」を否定する必要もなくなった感じで、

一周回って(?)ただ、人間っていうものがもってる可能性として、
興味深く、面白く感じられるようにもなってきました。


↑うーん、うまく書けてないけど(笑)
特別視する必要がないっていうのと、
特別視しちゃいけないっていうのは違うっていうことを言いたい。

特別視しちゃいけないっていう感覚は、
特別視してんのと同じ土俵のうえなんで、
心中穏やかじゃないと思うんだよね〜。

わたしの場合、特別視していた自分を責めて、恥じて、
自分にさらなる呪縛をかけたんだよー(笑)



わたしにとって、大切なのは、

今を、自分らしく、幸せに生きることだし、
(安らぎとよろこび。楽と楽しい。)

そして、わたしが幸せに生きることで、
わたしから溢れて、周りや世界に分かち合っていけるものがあって、
みんなでさらに幸せに生きられたら、
ますます幸せだな〜と思っているので、


サイキックな能力は、(誰にでも潜在しているものだと思うけど)
使っても使わなくてもいいし、
自然に出てきたりだとか、あったらあったで、
興味があれば、楽しんで探求したり、磨いたりしたらいい…と、
そう思っています。



はー!!!
いつものように、話が、ずれまくりましたが。。。

セッションの話にもどすと、

なんだか、当たり前に、毎日使ってきて、
いつのまにか育ってきた、

自然界〜宇宙とのつながりの感覚や、
クレアコグニザンスやなんかを、
シェアしてみまーす…という、

お気楽モニター募集です(笑)


まあ、セッションでなくても、
毎日、お散歩して、いっぱいメッセージ受け取りまくってる、
わたしの当たり前の日常です。。。

あとは、ニャー写真撮りまくったり、
美味しいごはんに感極まったり、
音楽創るのに熱中したり、
セッションとかWSのこと考えたり、
背泳ぎしながら寝そうになったり、
アニメやドラマ見て燃えたり、、、
そんな感じ…



では、後程、また、
以前、頂いた、お散歩祝福メッセージのご感想を、
シェアさせていただきますね〜。


あと、一昨日、自分に対してやった、
ライトランゲージのサウンドアルケミーセッションのことも、
シェアしときたいが。。。


さて、また、作業にもどろう
うへー!書き出したら、ついつい長くなっちゃった。。。


fc2blog_20161119174845bfe.jpg
うっしっし!

関連記事
スポンサーサイト