FC2ブログ

archive: 2016年06月  1/1

夢の鍵と、音の鍵の話

No image

日々のあれこれや徒然も、書きたいことがいっぱいありつつも、 なんだか、Facebookに、ちろっとつぶやくくらいで、終わっちゃってるんですが (しかも、書きかけで保存してる記事も多い) まあ、マイペースで…    今日は、今朝見た夢のメモと、音に関わる徒然。   生家で、出かける場面なのだけど、家の鍵をかけた後に、飼っている犬(ゴールデンレトリバー。実際飼ったことは...

美に触れる

No image

絶対的な「美」というものは、 人間の頭で、意識的に生み出そう・創りだそうとしても、手の届かない領域にあるのだなと思う。  意識的な様々な思惑や解釈をはずした時に、すでにそこに、存在しているものであり、 また、そこから自ずと、生まれでて、たちあらわれてくるものであり…。  その領域にあるならば、美醜という基準を超えて、紛れも無く、すべてに美が存在しているのが、みえてもくる。 &n...

国境って?

No image

大地にも、海にも、ほんとは、国境なんていう、線はなくって、 人の考えのなかにあるんだよなぁ。。。  って、歌の編集しながら思う。      国って、なんなんだろう。  縛りあい、監視しあい、管理したりされたりする、コントロールのための組織ではなく、  ひとつひとつのいのちが、自発的にいきいきと生きて、全体(大いなるいのち)が栄えていく、集合体とし...

無限の自由に表れて遊ぶ

No image

何の役割にもしばられることなく、(=しばることなく) 自分というもの、 何ものでもない、何ものにでもなれる、 「存在」という、ただの自分、はじまりの点を、 しっかりと所有すればするほど、  目の前には、ただただ無限の可能性がひろがっていて、   その時、 自分はもちろん、 自分以外の他者、人であれ、ものであれ、 すべて、 所有したり、支配したり、...

デモ音源シェア&2016年6月以降のライブ&講座&WSスケジュール

No image

ここのところ、「生まれる」、「はじまる」という内なる声を幾度となく聞いていました。大きな手放しと浄化、混沌の海の中、まっすぐに1つの道だけがみえています。  この世界に、肉体をもって、母の子宮から「わたし」として生まれる時に通った産道を進んだ時のように、宇宙という子宮から生まれでて、「わたしという宇宙」を生み出していく、、、きっと、多くの人がそんなタイミングにあるのでしょう。 変わって...

愛に気づき、受け取り、幸せになる力。そして、愛と光を生きること。

No image

たとえば、  子どもとして、「愛されなかった」という思いが、 女として、「愛されなかった」という思いが、  自分で自分を「愛されない自分」というイメージに縛り付ける。  そのことが、強烈な、愛情への「渇望」をうみ、「執着」となり、 もう、そこにあって、すでに与えられている、愛を、 見えなくさせる。    愛には、色とりどりに、いろんな愛があるし、...