macosmic Record

06/29のツイートまとめ

-
BlessingerMaco U・x・U飲んだワン! http://t.co/5H1aiYeSpS 06-29 00:47 井の頭池にうつる、柔らかいピンクと水色の空、そしてお月さま。言葉のいらない時間でした。 http://t.co/JyhktTs5p1 06-29 22:44 【金腹】毎年恒例、大好きな赤紫蘇ジュースを作った。お湯にいれると、赤紫蘇の葉の色が緑に変わったり、クエン酸を入れたら煮出した汁がパッと赤くなったりするのが、毎度楽しい´◡`炭酸で割って、ゴクゴク飲んでる❤️......

06/28のツイートまとめ

-
BlessingerMaco 戦後70年「いのち」のつながりを伝える写真展【ヒロシマFaceReborn】をみんなで応援しよう! http://t.co/ogxMyyw0E5 @makuake_caさんから 06-28 14:02 電車の中でみてもーた!( ꒪Д꒪) http://t.co/U16zxeXsFx 06-28 15:48 4〜5日前に、夏至の破壊パワーが炸裂し(笑)Macが逝っておしまいになられ、今日は、表参道のジーニアスバーに…。レコーディング中の音源データも、膨大なニャー写真も、メールや資料や...

06/27のツイートまとめ

-
BlessingerMaco わたしも、死んだら、こんなんで埋葬されたい。そして、樹になって、森になって、美味しい空気や、清らかな水や、豊かな大地になって、地球になって、大きないのちとひとつになって、たくさんのいのちを育んでいたい。 http://t.co/hvL2TwmhYV 06-27 09:05 びっくり はっぴー べろんちょ☆ http://t.co/xHSkz83OQh 06-27 19:49...

06/26のツイートまとめ

-
BlessingerMaco 雨の池に、蓮、灯る。 http://t.co/IaXE9nC4Qd 06-26 14:06...

06/25のツイートまとめ

-
BlessingerMaco あえて空気を読まないところが魅力の曽根様。 http://t.co/2NfrfV63oS 06-25 09:59 【ブログ更新】よろこびから変わり続ける http://t.co/Ua2MfeVVGx 06-25 17:51 【金腹】超まったり長居できる、吉祥寺の隠れ家的カフェのテラスで、ミニカレーとチャイ、そして読書❤️ http://t.co/zUSdP4Fn6J 06-25 18:10...

よろこびから変わり続ける

0
今持っているものを失わないためにという、消極的な理由で、変化を拒むなら、いつか廃れていくだろう。 すべては、より良いもの…すべてが栄えるようなものを創り出したいという、静かなよろこびに後押しされて、変わり続けていく。 保身のため、触れないようにしているところにこそ、扉をひらく鍵がある。 変化とは、いのちにかえること。そこに、永遠の安らぎと豊かさがある。...

06/20のツイートまとめ

-
BlessingerMaco ヴォイスヒーラー養成講座、セッションギバーディプロマクラス終わって、まったりんぐ´◡`特濃かつ、すんごいパワフルやったぁ〜(笑)人って、ほんとその存在だけで、まるごと愛だし、その上、才能とギフトの塊みたいだ❤️... http://t.co/hVt2nytjrl 06-20 17:51...

06/18のツイートまとめ

-
BlessingerMaco 8番から9番への変容ぶりに、またもや、真夜中の大爆笑。 http://t.co/O2Z9tUwbsd 06-18 02:10 何か納得いかないもの、許されざるものに、反対したり、反発したりするだけでは、解決していかないのは、その対象がなぜそうなって現れてるのかを「理解」しようとしないからだ。YESのために、確固たるNOをもつことは大切だけど、... http://t.co/GMKcH7atpO 06-18 12:03 愛する機会…愛を与えるための機会と、愛され...

06/17のツイートまとめ

-
BlessingerMaco ブログ更新★存在の価値は変わらずにある http://t.co/lu7wY2zhBG私という存在のもつ「無条件の価値」を所有できていないと、その価値を他者や他のものごとに放り投げて預けてしまい、いつまでも自分にくつろげず、絶対的な自信をもてず、外の出来事に一喜一憂するという話。 06-17 14:15 つゆの あめふりゆたかな めぐみはっぴー べろんちょ♪ http://t.co/yNRGj6O8Wo 06-17 17:10 おかしい!!洗濯物、全部やっ...

存在の価値は変わらずにある

0
自分へむけられた、誰かからの批評や、どんなことを言われたか、どんなことをされたか、どんなことがおこったか、、ということと、自分自身の存在価値とは、【別のもの】なんだっていうことに、気がつくことが、とっても大事だなぁと思った。 そこを一緒くたにしてしまって、本来、無条件にあるはずの、自己の「存在の価値」を、他者からの判断や言動や、外側のものごとに結びつけて、自ら「放り投げて」、他に預けてしまっている...