FC2ブログ

archive: 2014年11月  1/1

絶望のやさしさ

No image

時節柄もあるのだろうけど、ここのところ、身体や心のデトックスの機運が高まっている気配。また、わたしの感覚的には、特に、インナーチャイルドの解放&統合のサポートの波が集合的に来ている感じがしております。(もれなく、わたしにも )潜在してるものが、泡のように浮かび上がっては、気づきとともに、あっけなくするりと統合されていったり、長年に渡る&深いところにある、大きなブロックも、丁寧に感じ、自分に正直...

自信について書いてみる…その①

No image

できるようになったら、やろう自信がついたら、やろう…と思ってると、いつまでたっても、始まらない。何でかって言うと、、、まず、「できるようになったら」…の方は、今みえている「できてないこと」ができるようになった時には、新たに、次の「できてないこと」がみえてくるし(笑)そういう意味で、いつまでたっても、できるようになる時が来ないんだよね。「足りない探し」をしてると、ずっと足りないままなんだ。そして、「自...

いのちのつどい&ディプロマでした! / 27日はライブだよー♪

No image

一昨日は、いのちのつどい@キラキラ☆ネコスタジオ、そして、昨日は、ヴォイスヒーラー養成講座の、個人セッションギバー ディプロマクラス@久我山でした!いのちのつどいの方は、みんなでわいわい持ち寄りランチを食べ、ニャーズをいじりながら、(なんかヤツラ、超~ねこぶってたけどw)聖母カードひいてみたり、魂のプロフィール書いてみたり、歌聞いてもらったり、プチッとヴォイスワークしたり、、、ステキな御縁がつながっ...

自分を幸せに生かす選択

No image

人間という生き物は、自分が苦しみを握りしめていると、心の奥底では、なんとかして、自分と同じように、人を、苦しみの沼に、引きずり下ろしてやろうとするもんだ。(そのくせ、「お前に、この苦しみがわかってたまるか!」 …とかって、自分だけ特別不幸でいたいもの。)それじゃあ、自分のみてる、その世界では、誰も幸せになれないじゃないか。だからこそ、まず、「自分が幸せになること」からしか、始まらないんだ。苦しみの...

【急募】養成講座 ヴォイスセッション無料モニター☆彡

No image

今週末、23日の日曜日に開催の、ヴォイスヒーラー養成講座の個人セッションギバーディプロマクラスで、受講生の方が提供されるヴォイスセッションのモニターになってくださる方を、1~2名様、募集しておりますおかげさまで満枠となりました!ありがとうございます時間は、23日の遅めの午後、もしくは、夕方以降、(15:30~、17:30~を予定していますが、ご予定に合わせて臨機応変に対応可能。)場所は、京王井の頭線 久我山駅から...

11月後半以降のスケジュール&限定3枠 Magnoliaスペシャル☆ヴォイスセッション

No image

ここのところ、たくさんの魂が、自らの「真のよろこび」に、突入していっている感じがしています。それは、これまでに生きてきた人生のすべてが活きる場所…すべてがつながる生き方そしてまた、そのための、大きなヒーリングの機会が訪れているのも感じます。真なるよろこびを選択することで、自ずと痛みや苦しみは手放され、癒されていく…。今、本当に、奇跡的といえるほど、たくさんのサポートの光が降り注いでいるのを感じます良...

エッセンスを生きる

No image

深めれば、深めるほど、シンプルになっていく。そして、そのシンプルなエッセンスは、何をやるにしても、共通している部分だと思う。どうしたって、人間だから、自信のなさだったり、自己嫌悪だったり、無価値感や罪悪感、自己否定など、恐れから端を発するものを、なんとか埋め合わせようとして、自分がOKだという証明をしたくて、「このままではダメ」だと思ってる自分を、見やぶられないよう隠すため、責められないよう守るため...

つながる生き方

No image

失敗も、あやまちも、罪も、すべてが活きる、、、すべてがつながって、肯定され、生かされる、、、そんな生き方を、今、選択することができる。それは、反省する、悔い改める、…という言葉の元、過去を否定し、「罪をおかした」という重荷を背負って、過去を引きずったまま生きることとは違う。過去の経験も、そして未来の可能性も、すべてを包括し、集約し、すべてがOKだったのだ…と、すべてが活きる生き方を、「今」、わたしたち...

小さいことの愛

No image

神は、「ちいさいこと」のすべてに宿っている。…ということを、数日前、ハイヤーセルフに言われた。また、やっちゃってたなぁ。。。何度も、何度も、見失い、何度も、何度も、ここにたちかえる。その名前は使わなくなったけれど、「小さい花」という言葉は、ずっと、わたしという人間に、ついてまわる、大切なテーマなのだなと、改めて思った。わたしは、いつもいつも、大きなことばかりに目がいって、自分の足元をおろそかにし、...

2014年11月以降のスケジュール

No image

今年も残すところ、あと2ヶ月。早いですねぇ…とも、もちろん思うのだけれど、なんというか、以前とは「時間」の感覚がまったく変わってしまっていて、時間がたつとか、時間が流れるという感じや、過去~現在~未来という感覚が、あまりなくなり、ただ「今・ここ」であり、、、いつでもどこでもなく、、、かつ、過去も未来もあらゆるすべてが内包されて、同時にあり、どこにでも座標をあわせてアクセスできるような、、、そんな感...