FC2ブログ

category: maco的スピリチュアル観  1/3

愛と創造の原理〜インナーファミリー

No image

「人生」は、そして「世界」は、「子育て」のようなものだなぁと、よく思います。  生命の光が、その純粋さのままに輝けるように、「自分」として表す、自我・人間性を、そして、「自分」というものを通して、生命が、それ自身の無限の可能性を遊び、表現し、新しい宇宙を創造しつづけていくことを、慈しみ、愛し育んでいくこと。自己表現し、自己創造することは、(音楽を創るとか、芸術表現にかぎらず、日々のあらゆる...

祝福を生きること〜自分自身をひらいて豊かに分かち合う

No image

ここ十数年ほど、スピリチュアルな探求(?)の世界に、身をおいてきて、ある意味、すごく狭い世界の中にいたのだなぁと、特にここ2〜3年、よく思うようになり、(まぁ、内的な闇を、とことんみつめることをしていたので、どうしても、閉じこもっていくのはしょうがないけれど。やっぱり、内も外もないし、内と外は同じものだなぁ。) 随分、窮屈なところに、自分の中で、自分を縛っていたんだなぁと、しみじみしつつ、今は、...

自然生命の祝福

No image

 本日、2本目のブログアップ  どんなことであれ、ものごとに本来意味はなく、ただ起こることが起こっているだけで、そこに意味をつけるのは「思考」で、逆に、どんな意味をつけようが、自由。等しく、正解もなく間違いもない。ただ「幸せに生きる」ためや、「人生を楽しみ、生命を謳歌する」ためには、幸せな意味づけをして、愛のつながりを見出すこと、すべてがよくなり栄えていくという生命本来の流れを見出すこ...

表すこと、創ること

No image

「曲を創る」ことは、わたしにとっては、「世界を創る」ことと同義です。その曲を通して、ある世界観を表現し、その世界のヴァイブレーションを、ひとつひとつの音の高さや、音色や響き、強弱、長さ、音の隙間、リズムやメロディ、ハーモニー、曲全体としての展開や構成、、、様々な要素を通して、表現し、創造することにほかなりません。それは、わたしたち、ひとりひとりが、生きること、、、生きて、表現し創造する、ひとりひと...

新・個人セッション2つ&スターシードのサポートについて

No image

欠乏感や無価値観、罪悪感などをもとに、制限や問題を設け、解放していく「癒し」の時代は終焉をむかえ、無条件の愛と受容…あるがままの基盤から、よろこびの溢れるままに表現し「創造」する時代、そして、それぞれのよろこびが響きあい、全体として、さらなる可能性をひらいていく「共同創造」の時代がやってきています(その無限の可能性にひらかれた、創造性の発揮こそが、真の癒しだともいえます。そういう意味では、癒しに終...